アドセンス
 

2007年02月05日

睡眠時間を知る

睡眠時間はヒトによって個体差があり、6〜8時間の場合が多い。

統計的には睡眠時間が7時間の場合に平均余命が最も長くなる。

睡眠時間が不足した場合に最も影響のある精神活動は集中力である。
計算能力、記憶能力、連想能力などはあまり低下しない。

睡眠サイクルを上手く利用すると、少しの睡眠でも寝起きが良い
ことがある。

posted by 斎藤 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 睡眠時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32877838

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。